トップへ戻る

プロフィール

はじめまして、凛です。

 

出来るだけ日常のお手入れで、若く見られたい願望を持っているワタクシです。
美肌目指して、スキンケアと美容フードでカラダの外からと内側からキレイになる情報をお届けしていきたいと思っています。

 

やっぱり、見た目年齢も若い方が長生きするといいますからね。人生に彩りを持って生きていきたいし、少しでもそんな女性が増えていってくれたらとても嬉しいこどだと思ってます。

 

よろしくお願いします♪

 

自己紹介

関東在住で、小学生2人のママをしています。

 

小さい頃は、アトピー性皮膚炎に悩まされました。顔に出来なかったのは幸いですが、耳や肘、膝あたりに出来ていました。夏は、汗をかいてかゆくて最悪だったことを覚えています。

 

そのせいか、母は生協などでお肌にとって悪いものが入っていないシャンプーだったり食べ物を選んでくれました。

 

思えば、私の無添加だったりドクターズコスメなどお肌に優しいコスメ好きは、母の思いやりからきているものだと思います。
高校生になり、段々とアトピーも影を潜めて完治状態になりました。
大学時代から現在に至るまで、化粧はナチュラルメイク派です。

 

敏感肌だというのもあって、金融OL時代には、イソフラボン配合の自然派コスメだったり、アルビオンなど使っていました。

 

今になって後悔していることは、会社に、ほぼすっぴんで行っていたこと。UVカットクリームを塗って、あとは、口紅とアイブロウ、コンシーラーのみでしたから。ファンデーションやフルメイクは、合コンや彼とデートの時のみっ。
もうちょっと、ファンデーションを日頃から塗っておけば、今が変わったかもしれないなーとも思ってます。

 

結婚して買った本は、料理本と化粧品成分表(笑)。今、思い出しても何故だろうと思ってしまいますが結構マニアックです。

 

結婚して日差しの強い大阪へ引っ越すことになりました。ここから、私の美白熱が高まったように思います。大阪は、東京と違って見栄より実利をとる文化だと思うのですが、周りのママ友と同じく、傘キャッチやアームカバーのお世話になるようになりました。傘キャッチって自転車に傘をさすための接続用品なんです。夏は超便利でマストアイテムでした。

 

子供が生まれてから専業主婦に。あまり体育会系ではなかったけれど、子供のために公園や屋外に行くことがほぼ毎日の日課になりました。これは、お肌を守らなくっちゃっと思い、外出する時には、1年中帽子はかぶっていました。夏は、日傘やアームカバーをしていました。

 

子供を産んでから、ほうれい線が出現してショックだったのを今でも覚えています。そこからエイジングケアを意識してスキンケアを選ぶようになりました。積極的に果物などの栄養を摂ったり、サプリを試したりもしました。

 

関東に戻ってきてからも、エイジングケアはスキンケアにとどまらず、紫外線対策をしたり、表情筋トレーニングを出来る範囲でしています。

 

年齢とともにシミ・しわといった悩みも少しずつ増えてきましたが、なるべくお肌に負担をかけないスキンケアを心掛けています。なかには、色々試してみた挙句合わなかったりしたこともありました。その中でも、「このスキンケアは、こういう肌の人だったら合っているんじゃないかなー」と思ったこともあり、ブログを立ち上げることになりました。

 

歳を重ねてもキレイでありたい。ママだって、段々と子離れして個になっていきます。そうなっても、外見も中身も充実した人生を送りたいものです。

 

あくまでも健康第一だけど、「いつまでも美肌でありたい。」そんな女性を応援することができれば嬉しいです。