トップへ戻る

メルヴィータアルガンオイルは使い方次第!7日後に驚きの変化

melvitaarganoil

 

メルヴィータアルガンオイルを使って、意外にも1週間で、お肌のハリツヤアップを実感することが出来ました。

 

アルガンオイルといえば、シワ・ハリ・くすみ・毛穴といったエイジングサインの悩みにズバリ最適なオイル。
しかも、使い方次第で色々な効果が期待できます。

 

シワが目立つようになって、鏡を見るのが嫌になったり、笑うのも少し我慢したりしてませんか?

 

私も、ついにその経験をしてしまいましたっっ。「これは、早めにケアしないと!」と思って、幾つか美容オイルを使った後にたどり着いたのが、このメルヴィータのアルガンオイル。テクスチャーや香りがとても使い心地良かったのがポイントでした。

 

やっぱり、未精製の100%純アルガンオイルは、エイジングケアのオイルといわれるだけに、保湿力があるし、顔色をワントーンアップしてくれ、毛穴掃除もしてくれるマストアイテムだと思っています。

 

メルヴィータアルガンオイルのおすすめの使い方・実際に使った体験談や注意点などお伝えしていきます。

メルヴィータアルガンオイルの使い方

melvita-arganoil

アルガンオイルは万能オイルといわれるだけに、髪の毛、顔、唇、ボディと全身使えてとても便利なんです。

 

1プッシュだけで、すごく伸びが良いので、なかなか量が減らないしコスパ良いです。通常サイズ50mlで顔だけ使うなら約3ヵ月はもちます。だから、子供や旦那さん家族全員で使っても気になりません。

メルヴィータアルガンオイルの使い方・顔

ブースター(導入液)としての使い方

化粧水の前に使う導入美容として、洗顔後できるだけすぐにアルガンオイル1プッシュ分使います。ちゃんと押し切って1プッシュです。

 

まず、手の平に広げて両手で温めてから顔にのせます。
この事で、次に使う化粧水のうるおいをギュッと角質層に閉じ込め、外に逃がさないようにしてくれるんです。

 

洗顔後お肌が乾燥しないうちに、早くアルガンオイルを肌にのせてあげると、お肌が保湿されるので、多少子供の相手をしてあげる時間ができます。

 

最後にアルガンオイルが余ったら、首、デコルテあたりを上から下へとリンパの流れに沿ってマッサージすると、デコルテのシワケアも出来ちゃいます。

 

アルガンオイルの後は、化粧水とクリームでお手入れをします。

 

毛穴掃除としての使い方

クレンジング後、お風呂上りなど毛穴が開いた状態で、アルガンオイルを綿棒に浸してやさしく気になる部分をマッサージします。小鼻周りの汚れ、ザラつきなどが取れやすくなります。

 

顔パックとしての使い方

この使い方おススメ!。お風呂上りやお風呂に入っている時が効果てきめんです。

  1. クレンジングをした後に、湯船に浸かって、体を温めて毛穴を開かせます。
  2. 軽く顔の水気をタオルで拭き取ります。
  3. アルガンオイルを2プッシュ手の平にのせてハンドプレスします。
  4. お風呂上りに冷水で顔を洗い流して毛穴を引き締めます。

 

その後に、化粧水を使ってお手入れしてください。

 

そうすると、毛穴汚れにもいいんですよ。なにより、キメが整うように感じるし、肌色が明るくなるというか、透明感にイイです♪。見た目年齢若く見えるんじゃないかと自信がついてしまいました。

 

1の段階で、蒸しタオル(シャワーでタオルを浸し、軽く絞ったもの)を顔にのせて毛穴を開かせてもGOODです。

 

注意点としては、冷水で顔を洗い流す時、オイルでヌルッとして落ちないので無理にゴシゴシ洗い流さないでくださいね。

 

クレンジングとしての使い方

クリーム・リキッドファンデーションやリップグロスなど油分のメイクを落とすには、オイルでメイクを浮き上がらせる必要があります。そんな時に、アルガンオイルを使うとオイルがメイクになじんで落ちやすくなります。

 

意外にも、クレンジングだと落ちにくいマスカラも完全ではないけど結構落ちます。
ただ、最後は洗顔料や石鹸などで洗い流してくださいね。

 

メルヴィータアルガンオイルの使い方・髪の毛

melvitaarganoil

ヘアパックとしての使い方
  1. 洗髪後に、軽く水気を拭き取ります。
  2. アルガンオイルを少量気になる箇所に揉みこみタオルで頭を巻きます。
  3. 湯船に浸かって、オイルを髪の毛に浸透させます。
スタイリングとしての使い方
  1. お風呂上りにタオルで軽く水気をとり、オイルを1プッシュ手の平にとって両手で温めます。
  2. 左半分の髪の毛の毛先などにギュギュっと揉みこみます。
  3. さらに1プッシュ分のオイルを手の平にとって温め、右半分の髪の毛に揉みこみます。
  4. 手に余ったオイルを髪の根元あたりにもつけます。
  5. ドライヤーをします。

私は、髪の根元は、うねうねくせ毛ではねるし、ボリュームが出るのが悩みです。だから、まずは、パサつきやすい毛先とボリュームの出やすい真ん中あたりに揉みこみます。そして最後に、髪の根元につけています。

 

翌日スタイリングする時に、またアルガンオイルを同様の使い方で髪の毛に揉みこんでいきます。

 

そうすると、しっとりボリュームダウンできるし、ツヤが出ます。ヘアオイル買う必要全くありません。ヘアオイルだって2,000円位しますから、アルガンオイルで全身使った方がおトクです。

 

私としては、ドライヤー後じゃなく、前にアルガンオイルを使った方がスタイリングしやすくて良かったです。

 

メルヴィータアルガンオイルの使い方・ボディ

マッサージとしての使い方
  1. 体を洗って、湯船に浸かる前にアルガンオイルを気になるボディパーツに塗りこみます。
  2. 湯船に入ってマッサージをすると新陳代謝が良くなるのでおすすめです。
保湿オイルとしての使い方

お風呂上りに顔のお手入れが終わったら、アルガンオイルでボディのケアをすることもできます。気になるボディパーツや乾燥が気になる肘、膝、かかと、足、お尻と全身使えます。

 

子供の粉吹いたカサカサほっぺや膝などにも使えます。
ただ、本当は、クリームタイプの方が保湿力があるかな。

 

メルヴィータアルガンオイルの使い方・手

手も乾燥している時に使えます。ただ、やっぱりハンドクリームの方が保湿力があります。一時的にだったらアルガンオイルもアリかなと思います。

 

メルヴィータアルガンオイルの使い方・唇

これって、意外に見落としがちなんですが、唇にも使えます。ピュアな純度100%オイルだからなめても大丈夫。唇にも使えちゃいます。乾燥しがちな唇もほんのちょっとだけのオイルで十分潤います。

 

結論!

全身たっぷり使えるので、マルチユースなアルガンオイルは1つ持っておくと重宝します。

 

ただし、お風呂で使う時は、使う直前までお風呂内に置かないでおいた方が良いです。メルヴィータのアルガンオイルはガラス瓶なので温度変化の影響を受けてしまいます。劣化する可能性があるので気を付けてくださいね。

 

 

メルヴィータアルガンオイルを使ってみての注意点は?
  • 化粧水や美容液で水分チャージする必要がある
  • クレンジングを見直した方が良いかもしれない

 

私がアルガンオイルを使っていたら、少しブツブツができ始めてしまいました。
敏感肌・乾燥肌の私には、オイルが合わないのかなぁと思って少し凹んで、オイルの量を2プッシュから1プッシュに減らしてみました。そうすると、吹き出物のブツブツがおさまってきました。

 

お肌って、理想は水分7:皮脂3の割合なんです。オイルはお肌の中の水分が蒸発しないように、お肌の角質層という最前線でフタをしてうるおいを保ってくれています。だけど、皮脂やオイルが多すぎると逆に、皮脂を好む常在菌が繁殖してニキビなどが出来てしまうんです。

 

だから、私は、化粧水にはオイルが含まれていないものを使うようにして、アルガンオイルの量を少しだけ減らしました。
そうするとニキビが減っていったので、オイルだけじゃなくて、水分も与えてあげるようにすると良いんだなと感じました。

 

また、日中、オイルをつけているのでお肌の表面はしっとりするのに、なんだかお肌かつっぱるような気がしました。これは、調べてみるといわゆるインナードライというものでした。お肌内部の水分が少なくなっている状態です。
だから、クレンジングと水分チャージに気を付けました。

 

クレンジングでお肌を洗いすぎて乾燥してしまっていたりすることもあるので、クレンジングで優しく短時間で洗い流すなど気を付けるようにしました。そして、化粧水を多く使うと次第に良くなってきました。ひと安心。

 

肌質によって私のような経験をせずに済む方もいるかもしれません。もし、私と同じような体験をしたらこのような事を試してみて下さい。

 

 

メルヴィータのアルガンオイルの実体験・使用感

melvitaarganoil

 

実際に、メルヴィータのアルガンオイルを使ってみました。
まず見て驚いたのが、日光に当たると、とてもキレイな透き通った金色に輝いていている事です。キラキラに弱いワタクシです。ついつい、うっとり見とれてしまいます。

 

エコサート認証もコスメビオマークもあります。
植物原料の95%以上がオーガニック栽培によるものという厳しい認証基準をクリアした証です。

 

メルヴィータのアルガンオイルは、100%自然由来であり、オーガニック栽培されたアルガンオイルなんです。

 

ガラス瓶に入っているので直射日光やバスルームの高温多湿な所には置かないように気を付ける必要があります。プッシュ式でちゃんと押し切った1プッシュが、ちょうど1回に使う量なので使いやすいです。

 

最初オリーブオイルのような香りがしました。その後に、アルガンオイルそのものの香りがします。

 

アルガンの香りは、「生ハム」の香りに近いように思います。アルガンオイルは、ナッツの香りがするって書いてますけど、分かります?分かりにくいですよね〜。

 

他のアルガンオイルも使ったことがあるのですが、メルヴィータのアルガンオイルは、アルガンオイルそのものの香りはあるけれど、少し抑えられているような気がします。

 

アルガンオイルの香りが苦手な方でもメルヴィータのアルガンオイルはそんなに気にならないと思います。しかも、お肌にのせるとあっという間に香りはしなくなります。

 

melvita-arganoil

 

テクスチャーは、全然ベタツキません。見てみてください。しっかり1プッシュ分の量です。とろみがあって、つる〜っと伸びが良いんです。重い感じや濃厚さはありません。オイルの雫が垂れるので、写真を撮るのも急がなきゃならないくらいでした。

 

melvita-arganoil

 

1プッシュ分でもこんなに伸びが良いという事が分かります。1プッシュでもオイルのベールを張って、しっかりと保湿してくれます。

 

melvita-arganoil

 

なじませるとこんなにしっとり。夜、アルガンオイルを使って朝起きた時でも、目元、口元の皮膚の薄い部分でもしっとりしています。安心感がありました。

 

冬の朝使った時は、夕方、目元や口元が少しだけ乾燥している感じはあります。だけど、そんな時でも、使えるのがメルヴィータのアルガンオイル。持ち運び用のコンパクトタイプのアルガンオイルも取り扱っているのでケアすることが出来ました。

 

さすがに、冬だと朝使ったアルガンオイルだけだと、夕方、目元や口元のちょっとした乾燥やシワが気になります。だけど、もしこれがクリームだったらここまでの保湿力はなかっただろうなぁと。やっぱり美容オイルはマストアイテムだと感じました。

 

使ってみてどうだった?

 

1週間使ってみただけでも、次のような事を実感することが出来ました。

  • お肌のハリがある
  • 毛穴が掃除される
  • キメが整う、
  • くすみが良くなった

 

ハリや保湿力はあるので安心です。また、キメが整うとシミも薄くなっているような、シミが気にならなくなるんですよね。くすみが取れてお肌がワントーンアップしたからかなと思いました。

 

やっぱり、お肌の透明感って大事だなと思いました。見た目年齢や印象も変わってくると思いますもん。

 

使い続けるとお肌もふっくら。
小鼻周りのざらつきもお風呂でのマッサージや綿棒を使うと取れやすくなるし、全身色々な期待が出来る美容オイルです。

 

 

なぜアルガンオイルが良いの?

argantree

アルガンオイルは、アフリカ・モロッコの南西部に生育するアルガンツリーの種の中の核から抽出したオイルです。核からとれるオイルはごくわずか。そのため高級オイルとなっています。

 

砂漠地帯の熱さが厳しく、雨が数年降らなくても枯れないといわれる「奇跡の木」。そのアルガンオイルには、主に次のような脂肪酸からできています。

 

  • オレイン酸 約45%〜人間の皮脂の主成分なので肌なじみが良く保湿してくれる
  • リノール酸 約30%〜角質から水分が蒸発するのを防ぐ、肌をなめらかにする
  • パルミチン酸 約15%〜酸化しにくく皮脂をコントロール、ターンオーバーを整える

 

その他にも微量ながらもビタミンEなどが含まれています。
人の皮脂も約40%はオレイン酸で、お肌をふっくらと柔らかくしてくれます。そして、肌なじみが良いので美容成分が角質層に浸透しやすいんです。

 

しかし、アルガンオイルが、酸化しにくいオイルといわれるのは、この若返りのビタミンといわれるビタミンEが入っているから。オリーブオイルの3倍ともいわれています。

 

このビタミンEの1種、γトコフェロール(コラーゲン・ヒアルロン酸に次ぐ第3の美容成分といわれる)が抗酸化作用を持っているんです。
その他にも、カロテンなどの成分も抗酸化作用があります。

 

だから、他のホホバオイルなどよりもアルガンオイルがエイジングケアに適しているんです。

なぜメルヴィータのアルガンオイルが良いの?

では、なぜメルヴィータのアルガンオイルが良いのかという特徴をまとめてみました。

 

メルヴィータ・アルガンオイルの特徴
  • 汚染源や人里離れたオーガニック認証を受けた専用農地で栽培・厳選した実のみ収穫
  • 低温圧搾した1番絞りのアルガンオイルを使用
  • 2回ろ過して使用感を良くした未精製の純度100%アルガンオイル
  • エコサート認証という世界最大の国際有機認定機関でのオーガニック認証を受けている

というわけで、農園や栽培自体も管理しているし、100%オーガニックな高品質アルガンオイルです。

 

アルガンオイルの中には、粗悪品で質の悪いオイルもありますが、高品質なオイルの見分け方として

  • 見た目が黄金色、
  • 低温圧搾法のため熱による変質がなくアルガンオイル成分が残っている
  • 肌なじみが良く伸びがよいテクスチャー
  • オーガニック認定を受けている
  • 香りがアルガン本来の香りがする

 

といった点が挙げられます。

 

メルヴィータ・アルガンオイルは、これらの条件に当てはまっていて、さらに環境保護にも力を入れているんですよ。

 

デメリットとして香りが若干しますが、お肌にのせるとすぐ消えていくので、メルヴィータのアルガンオイルは使いやすい美容オイルです。

 

さいごに

melvita-arganoil

メルヴィータ・アルガンオイルの使い方・注意点や使用感をお伝えしました。
とにかくアルガンオイルは、全身あますことなく使えるので本当に便利です。

 

特に、しわ・ハリ・くすみ・毛穴などエイジングケアをしたい部分は使って良かったです。

 

メルヴィータのアルガンオイルを使う前は、仕事終わってトイレの鏡を見たら、自分の顔を見て刻印されたシワにショックで愕然!。こんなお肌ずっと周りに見せてたんだと思ったら恥ずかしくなってしまいました。

 

それからは、昼過ぎ以降は、表情ジワが出来ないように大きく笑ったりせず、目尻やほうれい線のシワを指で伸ばしてました。。。

 

だけど、これじゃダメだわと思い、このメルヴィータのアルガンオイルを使ったら、テクスチャーや香りも問題なし、保湿力も十分アリ。特にお風呂でオイルを使ったら、ビックリするくらいお肌のキメがアップしたり、ハリツヤ感が出てきて良かったんです。使い始めてたった7日間でもアルガンオイルのパワーを感じました。

 

だから、鏡を見に行く回数や、笑うのを気にする回数も減りました。老化は止められないけど、老化スピードを遅らせる事はできるんじやないかと思っているオイルです。使っていると周りと差がつく美容アイテムですね。

 

メルヴィータ・アルガンオイルがおすすめな方

 

  • アルガンオイルの中でもクセの少ないオイルが良い
  • しわ・毛穴・くすみといったエイジングサインの悩みがある
  • 乾燥が気になる
  • 高品質なオーガニックのアルガンオイルを使いたい
  • 全身使えてコスパ高のオイルが良い

 

メルヴィータ・アルガンオイル情報
  • 50ml 税込3,780円
  • 初回限定送料無料

 

直営店舗もありますが、忙しい時は、公式サイトから注文がなんといっても楽だし安心です。期間、数量限定のセットが超お得な値段で出ている時もあります。

 

メルヴィータのアルガンオイルを公式サイトから注文するとサンプルを3つ選ぶことができます。使った事のないオイルを試せる楽しさがありますよ。

 

このメルヴィータのアルガンオイルは、使ったらお肌の違いが分かるオイルです。
私は、間違いなく自信を取り戻せたと感じる事が出来ましたよ!
使ってみたら、きっと驚きの変化が待っている筈です。