トップへ戻る

ビオメディのお試し l エッセンスミルクリーム美肌菌で素肌力アップ

biomedimilcream

 

ビオメディのエッセンスミルクリームをお試しで使ってみました。

 

ビオメディのエッセンスミルクリームは、皮膚の常在菌(美肌菌)の働きに着目したスキンケア。素肌力をグッと底上げして強いお肌にしていこうという考えなんです。

 

このオールインワンタイプのエッセンスミルクリームをお試しで使ってみたのは、エイジングケア&お肌が乾燥してゴワついてしまったからです。

 

最近、運動会、子供のサッカーの応援と何かと日焼けが気になるのでベースメークをしっかりしていたのですが、クレンジングに失敗してお肌がガサガサになってしまったんです。

 

そういうわけで、ビオメディのエッセンスミルクリームを使ってみたので、保湿力はどうだったのかなど体験談をお伝えします。

 

ビオメディのエッセンスミルクリームをお試ししてみました

見た目

シンプルでオシャレなパッケージです。イギリスのスキンケア?って一瞬勘違いしてしまいました。
容器は思ったより大きかったです。

 

使い方

biomedimilcream

 

プッシュ式なので使いやすいです。

 

一般的なオールインワンタイプって丸い容器に入っていてスパチュラがついていますよね。もしくは指ですくうタイプかもしれません。

 

だけど、そのやり方って実は、ニキビができてしまう原因なんですよね。
「雑菌が入りやすく大人ニキビができるので止めた方が良いよ」と皮膚科のお医者さんに言われたのを思い出しました。
確かにプッシュ式はお肌にとって安全・安心だし、何より使いやすくて便利です。

香り

特にありません。
合成香料が入っていないという証ですね。

テクスチャー

biomedimilcream

 

少量でも伸びが良いですね。確かにミルクリームというだけあって乳液とクリームのいいとこどりmixのような感じ。
伸びの良さでは乳液に近いテクスチャーですね。

 

1プッシュでこのくらい伸びるんです!しかも、すぅーっと浸透していきます。

保湿力

思ったより保湿力があって、お肌しっとり。クリームの保湿力ですね。

 

オールインワンタイプって正直、保湿力に対してイマイチだと思っていたんですが、このビオメディのエッセンスミルクリームは、保湿力高め。少量でもしっとりしますが、ちょっと多めにつけるとお肌がモッチリしていいですよ。
翌朝起きても、すぐ洗顔しなくて済みます。

 

使い方もシンプルで通常は1プッシュ。乾燥している時は、1プッシュ×2回をすれば良いだけ。1プッシュでも結構な量ありました。

 

ビオメディのエッセンスミルクリーム4つの特長

milcreambook

 

美肌菌をサポートするLG100

全ての人のお肌には顔だけでも5〜7種類、数にしてなんと1000万〜10億に及ぶ常在菌がいます。

 

この常在菌のお陰で、外部からの刺激や乾燥からお肌が守られているんです。

 

だけど、お肌の洗いすぎで、この常在菌が減ってしまうと、肌荒れが起きてしまったり刺激に弱いお肌になってしまうんです。

 

お肌の常在菌の中でも善玉菌は、お肌に良い働きをしてくれる美肌菌(正しくは、表皮ブドウ球菌)とも言われます。

 

美肌菌は次のような働きをするんです。

 

美肌成分を補充する

お肌にツヤ、ハリを与えるグリセリンという物質を分泌し、水分を保つ働きをします。

 

お肌を守って肌荒れを防ぐ

外部からの影響、刺激からお肌を守り、お肌に悪影響を及ぼす細菌の付着を防ぎます。

 

古くなった角質や皮脂、毛穴汚れを掃除

善玉菌(美肌菌)が多いと、毛穴汚れがたまりにくく、お肌がキレイでツルツルした状態になります。

 

お肌を乾燥から守る

お肌を潤いで満たし、水分が逃げて乾燥しないように働きかけます。

 

乳酸菌とオリゴ糖から出来た成分LG100(α-グルカンオリゴサッカリドとヨーグルト液 )が、美肌菌を増やすことでお肌を根本から健やかに、キレイにしてくれるわけなんです。

 

2017年4月13日(木)BSプレミアム「美と若さの新常識」でも自分菌を生かす美肌菌についてのTV番組が放映されました。

 

美肌菌は、肌の潤いと健やかさを守るだけじゃありません。食中毒やアトピーの原因である黄色ブドウ球菌(悪玉菌)の働きを抑制する作用もあるという事が分かっているんです。
お肌にとって良い働きをしてくれる菌ですね。

 

エイジングケア成分配合
植物プラセンタ&フラーレン配合⇒肌のハリがアップ

植物プラセンタにはアミノ酸、ビタミン、ミネラル、抗酸化成分が含まれていて、肌を健康にします。

 

フラーレンは、ビタミンCの172倍の高い抗酸化作用を持つといわれています。 
エイジングケアに必要な成分です。

 

浸透持続ビタミンC VCIP⇒肌の透明感アップ

 

VCIPとは、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルと呼ばれ、シミ・そばかすを防ぎお肌をワントーン明るく見せる働きをします。ビタミンCは紫外線などにより引き起こされる皮膚内の酸化を防ぎます。

 

更にニキビなどにも効果があって、ニキビの炎症やニキビ跡の色素沈着なども防ぎます。

 

コラーゲン&ヒアルロン酸&エラスチン⇒肌の弾力がアップ!

エラスチンは、コラーゲンと結びついて、お肌にハリ、弾力を作り出す線維(不溶性タンパク質)です。

 

エラスチンが肌の深部である真皮層のコラーゲンを結び付け、肌に弾性を与え、ハリを保つ役割を果たしてくれます。
つまり、シワやたるみを防いでくれているわけなんです。

 

エラスチンが加齢などで不足すると、コラーゲンを支えることができなくなり、シワやたるみの原因になってしまうんです。

 

9つの和漢植物配合でお肌しっとり

 

ビオメディのミルクリームに配合されている9つの和漢植物

  • 当帰(トウキ根エキス)
  • 芍薬(シャクヤク根エキス)
  • 地黄(アカヤジオウ根エキス)
  • 茯苓(ブクリョウタケエキス)
  • 桃仁(モモ果実エキス)
  • 牡丹皮(ボタンエキス)
  • 甘草(カンゾウ根エキス)
  • 鳩麦(ハト麦種子エキス)
  • 大豆(ダイズ種子エキス)

 

全ての成分が、お肌の保湿や肌荒れ防止が期待できる和漢植物なんです。
和漢植物とは、伝承の生薬や漢方に使われてきた植物。

 

昔から、植物がもつ力を健康や美容に活かしてきたというわけなんですね。

 

この和漢植物が、巡りを良くして、美肌がキープできるよう予防的な働きをします。

 

化学成分と比べて、効果が出るには時間はかかるけど、お肌に余計な負担をかけることなく肌本来の力を引き出し、肌トラブルを改善して美肌を作っていくんです。

 

8つの無添加処方

パラベン・アルコール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェートが無添加です。

 

毎日使うものだから、無駄なものは入れずに、安心にこだわって作られているんです。

 

サルフェートとは、硫酸塩のことで、カルシウムやマグネシウムといったミネラル成分と硫酸基が結合してできた成分です。つまり、硫酸系界面活性剤の事です。

 

全成分表示

水、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、BG、ぺンチレングリコール、スクワラン、α-グルカンオリゴサッカリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トウモロコシエキス、フラーレン、ヨーグルト液、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸アルキル (C12-13)グリセリル、ヒアルロン酸 PG、加水分解エラスチン、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、アカヤジオウ根エキス、ブクリョウタケエキス、モモ果実エキス、ボタンエキス、カンゾウ根エキス、ハトムギ種子エキス、ダイズ種子エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ステアリン酸、バチルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル -10、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジぺンタエリスリチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、カルボマー、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、PVP、水酸化K、キサンタンガム、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

 

ビオメディのエッセンスミルクリーム・使い方は?

 

◆通常のご使用方法

1.ワンプッシュ分を手にとり、両頬にのせ、内側から外側に
 円を描くようにやさしくなじませてください。
2.全体になじんだら、手のひらで優しくおさえて、しっかりと浸透させてください。

 

◆乾燥が激しい場合
【2プッシュで】
1.通常のご使用方法を2回繰り返してください
※一度にたくさん塗布すると肌になじみにくくなりますので、
 ワンプッシュずつご使用ください

 

【3プッシュで】
夜寝る前のスペシャルケア!パックとしてのご使用もオススメ。
1.たっぷりと厚めに塗布し、10?20分ほど置いてください
2.その後は軽くふき取ってください
※気にならない場合は、そのままふき取らずにお休みいただくと
 より効果をご実感頂けます!

 

◆注意点
ご使用後にファンデーションをお使い頂く場合は、
エッセンスミルクリームがしっかりと肌になじんでからご使用ください。
なじんでいない状態でメイクをすると、
ファンデーションがよれることがあります。

 

nurse

 

化粧水、乳液、美容液、クリームが一緒になったオールインワンなのでシンプルな使い方でOK。
コツなど要らないのが嬉しいですね。

 

 

ビオメディのエッセンスミルクリームのFAQ

敏感肌でも使えますか?
はい、敏感肌の方でもご使用いただけます。

ビオメディは敏感肌の方でもお使いいただけるように、刺激成分を極力排除して製造しております。 肌に負担になるものや不要なものは入れないという考え方で、8 つのフリー処方を採用しているため、パラベン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、 合成香料、合成着色料、シリコン、サルフェートは配合しておりません。肌が弱いと感じている方でも気軽にお試しください。

本当に1本で大丈夫なのですか?

スキンケアに必要な要素を全て完了できるように処方を組むことで、1 品で完了することが可能になりました。
水分と油分のバランスを絶妙に調整し、しっかりと有効成分を配合することで、化粧水としてのうるおい補給、乳液としての肌柔軟作用、クリー ムとしてのうるおい保持、美容液としてのエイジングケア※要素を 1 品で完了することができます。
※年齢に応じたお肌のお手入れのこと

どのような使用感ですか?

ミルクのような伸びの良さがあり、なじませるうちにクリームのようにもっちりとうるおいます。
一般的なクリームよりもやや軽めの使用感ですが保湿力はとても高いのでご満足いただけます。
また、乾燥が激しい場合は、はじめのうちは 2 プッシュ以上お使いいただくことで、よりしっかりと保湿することができます。
使い続けるうちに、肌の常在菌バランスが整いうるおい保持力とバリア機能が強くなりますので、「いつもすごく保湿力の高いものを使っている」という方 でも 1 プッシュで十分になります。

ビオメディのエッセンスミルクリームってお試しサイズもある

biomedimilcreamotameshi

 

実は、信じられないことにビオメディのエッセンスミルクリームってお試しサイズもあるんですよ。
レギュラーサイズは、やっぱりハードルが高いっていう場合でも、お試しサイズなら、ワンコインで気軽に試せるし便利です。
お試しサイズ

  • 内容量18ml⇒1本で約1週間から10日もちます。
  • お値段は、税込540円で、しかも送料無料!

お試しサイズは、ありえないコスパ!
詳細はこちらからも確認できます。>>>エッセンスミルクリームのお試しサイズ

 

レギュラーサイズ

  • 内容量150ml⇒朝晩1プッシュで2か月程度使えます。
通常購入
  • 税込3,996円
  • 送料:全国一律580円

>>詳細はこちらから

 

定期購入
  • 税込2,997円(初回25%オフ)
  • 送料:無料

>>詳細はこちらから

 

定期購入は、2回目以降からは定価より10%オフの税込3,596円となります。
定期コースの解約はいつでも可能です。解約の際は電話・メールでOK。
ただし、請求の関係上、次回送付日の6日前までに連絡する必要があります。

楽天やAmazonでも売っているんですが、一番安いのは公式サイトです(当たり前?)。しかも、ビオメディの公式サイトだけ、10%セールやキャンペーンをしている時もあるのでお得なんです。

 

biomedmoistsoap

 

因みにビオメディにはエッセンスモイストソープ という洗顔せっけんも取り扱っています。スキンケアの基本は洗顔と保湿。だから、ビオメディは洗顔石鹸にもこだわっているんです。

 

合鴨農法で育てた無農薬米ぬかを使っています。

 

また、コールド製法と呼ばれる手作り石鹸で、潤い成分が石鹸のなかにギュッと残って洗い上がりがしっとり。
米ぬかって、いつも無農薬かどうか心配だから、分かっていると安心して使えますね。

 

ビオメディのエッセンスミルクリームを使って〜さいごに〜

wakansyokubutsu

 

ビオメディのエッセンスミルクリームを試しに使ってみました。
保湿力も結構あるので2プッシュしたらモッチリ。
朝起きてもお肌の乾いた感じが全くないので、保湿力あるなぁと感じました。

 

今迄オールインワンのクリームは保湿力がイマイチ感じられなくて敬遠していました。だけど、肌トラブルが起きてお肌が敏感になってる時って、オールワンこそ助かるなと思いました。

 

オールインワンのエッセンスミルクリームだから化粧水、乳液、美容液、クリームを塗る必要がありません。

 

だから、お肌に与える摩擦を減らすことが出来ます。しかも、8つの無添加処方だから安心。

 

オールインワンタイプって時短アイテムで、小さい子供を持つママだけじゃなく、お肌に与えるダメージを減らしたい時にも重宝するなぁとつくづく実感しました。おかげで、治りが早かったですもん。

 

ビオメディ・エッセンスミルクリームは、こんな方におすすめ

もし、次のような悩みがあるなら、常在菌の減少が関係している可能性があるのでおススメですよ。

 

  • 乾燥肌・敏感肌が気になる
  • お肌の衰えが気になる
  • オールインワンで時短ケアしたい
  • 無添加成分が多い方が良い
  • お肌に刺激を与えたくない

 

逆に、やっぱりオールインワンタイプは保湿力が足りないから別がイイという場合はおすすめしません。私も、最初は不安に思ってしまいましたから。

 

ただ、このビオメディはお試しサイズがあるから、ハードルが低く気軽に試せるというメリットはありますね。

 

ビオメディのエッセンスミルクリームは、皮膚の常在菌(美肌菌)の働きに着目した、最小限のケアで最大限の効果を引き出すミルクリームです。

 

次のような3段階ステップの凄腕スキンケアなんですよ。

 

@美肌菌をサポートするLG100のオリゴ糖と乳酸菌の働きによって、まず土台であるお肌を健やかにしていきます。

 

Aプラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、浸透持続ビタミンCのVCIPなどの働きでエイジングケアをします。

 

B9つの和漢植物でさらに素肌力をグッと底上げして強いお肌にします。

敏感肌や乾燥肌にも嬉しい弱酸性、8つの無添加(パラベン・アルコール・石油系界面活性剤・鉱物油・合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェート)だから安心です。

 

口コミだけで売り切れたほどのエッセンスミルクリームなんです。凄いですよね。

 

もし、私のようなお肌のトラブルを経験したら、やっぱり、シンプルケアがベストです。