トップへ戻る

モイストゲルクレンジング雑誌掲載から見る人気実力は?

moistgelcleansing-afteruse

 

モイストゲルクレンジングは、多数の有名雑誌でもたびたび取り上げられていて高評価!
芸能人も愛用だとか。

 

過去、どういう記事が掲載されていたのか気になるところ。
早速、調べてみました。

 

どんな雑誌に掲載された?

『an.an』『CLASSY』『GLOW』『美ST』『レタスクラブ』『ドクタークロワッサン』などの雑誌で紹介されました。
大手情報『マイナビウーマン』、女性むけ記事アプリ『SHERYL』でも取り上げられました。

 

美魔女タレント水谷雅子さんの美容本やブログでもモイストゲルクレンジングが紹介されています。

 

 

雑誌の記事内容について

 

moistgelcleansing-magazine3

 

moistgelcleansing-magazine4

 

「レタスクラブ」 2018.5月号
【これを使えばいいんです!! 正解BEAUTY ファイナルアンサー】にてリ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングが掲載されました。

 

沢山スキンケア商品がありすぎて、どれを使えばよいのか分からない!といった声に美容のプロがイチオシのアイテムをファイナルアンサーする特集。

 

「毛穴の黒ずみや詰まった皮脂はどうしたらキレイになるの?」

 

この悩みに対しての美容ライター西村明子さんのファイナルアンサーが、

 

「やさしく根気よくほぐし続けることが解決の近道」

「こんにゃくスクラブと99.3%もの贅沢な美容液配合でメイク汚れ、毛穴汚れもスルッと落としながら潤いも両立。きちんと使い続けるほど、透明感あふれるつるつる肌になれますよ」

 

と答えていました。

 

その他の雑誌をいくつか過去にさかのぼってピックアップしてみました。

 

moistgelcleansing-magazine1

『CLASSY』 2017.6月号

 

【夏前から始めるスキンケア特集】で紹介。

 

「うるおいたっぷりながらも驚きの洗浄力。しっかりメイクでもしっかり落ちると話題。

こんにゃくスクラブで血行促進、毛穴や角質までツルツルに。

次に使う化粧水の浸透力にも期待できます。

ドクターズコスメの無添加・弱酸性の低刺激処方で肌に優しいのも嬉しい」

 

と載っていました。

 

moistgelcleansing-magazine2

 

『GLOW』2016.4月号

【40代がであうべき一生もの美容】クレンジング部門でも第1位!

毛穴印象0のもっちり肌へ!美容液成分99.3%で落とす絶品クレンジングとして紹介されました。

 

一生もの美容クレンジング1位ってスゴイですよね。

 

40代といえば体もお肌も「さらなるお手入れ」が必要になってくる年頃。
一生ものクレンジング1位と、そこまでいわしめる程の評価を得たというのは、実力派クレンジングっていうことです。

 

毛穴の黒ずみや、詰まりを起こす原因は夏でも冬でも1年中あるので、季節を問わず雑誌に紹介されていました。

 

モイストゲルクレンジングの特長

moistgelcleansing-index1

 

美容成分99.3%配合

クレンジングと洗顔料を兼ね備えているにもかかわらず、天然ナノセラミド・19種類のアミノ酸、3種のヒアルロン酸、2種のビタミンC、コエンザイムQ10、スクワランが配合されて潤い保湿します。

 

W洗顔不要で濡れた手でも使える

少し固めのゲル状なので濡れた手でもユルくなりすぎずにメイクがしっかり落ちます。
また、ナチュラルメイクならW洗顔不要なので、W洗顔による乾燥を予防することもできます。

 

こんにゃくスクラブ・植物性エキスで毛穴対策

柔らかい極小こんにゃくスクラブが、毛穴の奥のメイクや汚れを取り除きます。

 

アーチチョーク葉エキス、ノイバラ果実エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、エナンチアクロランタ樹皮エキスが、毛穴詰まり、たるみ、ザラつき、開きといった毛穴悩みにアプローチします。

 

美容皮膚科医監修で7つの無添加

防腐剤、着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤の7つの添加物フリーで安心です。

 

また、公式サイト上で、医師とメール相談が出来るオンラインカウンセリングがあります。
アフターフォローをしているのも安心なポイントなんです。

 

まつエクOK

まつエク専用の接着剤(グルー)はオイルでだんだん溶けていくのですが、モイストゲルクレンジングの場合、成分に含まれるオイルは、香りの精油として使われているので大丈夫なんです。

 

 

モイストゲルクレンジングを実際使ってみて

moistgelcleansing-index1

 

ウォータープルーフのマスカラが落ちにくいものの、それ以外ならメイクはしっかり落ちました。
思ったより、洗浄力あります。

 

だけど、洗い上がりは、もっちり。毛穴ツルツルでありながら潤いを感じましたよ。
やっぱり、1か月使って継続しているから毛穴がキュッとして、ザラつき感がないのかな。

 

こんにゃくスクラブは痛くなかったし、このおかげで透明感がアップしたと思いました。

 

 

  • くすみ除去→透明感アップ
  • 毛穴汚れを除去、引き締め→毛穴が目立ちにくく
  • 潤い保湿でバリア機能を正常に→乾燥、ゆらぎにくいお肌へ
  • 大人ニキビができにくいお肌へ

見た目年齢が若くなると思いました♪。

 

モイストゲルクレンジングの店舗情報・価格について

モイストゲルクレンジングの店舗情報、楽天やAmazonと比較してどこがお買い得なのか調べてみました。

 

モイストゲルクレンジングは薬局(ドラッグストア)では取り扱っていません。
マツキヨ、スギ薬局、ぱぱす、サンドラッグ、ココカラファイン等々でも見つかりませんでした。

 

ドン・キホーテにもPLAZA、東急ハンズ、LOFTにも置いていません。

 

ではどこに?

 

調べたところAmazon、楽天、公式サイトのみの取り扱いとなっています。

 

初回購入に限り下記のような条件となっています。

 

 

価格(税込)

送料

全額返金

保証

クレジット払

銀行

コンビニ払

代金引換払

Amazon

2,450円

(1本)

無料 なし

楽天

3,076円

(1本)

無料 あり ×

公式サイト

3,076円

(2本)

無料 あり

 

お得なのは断然公式サイトからですね。2本ついてきますからね。しかも、コンビニ後払いOKは敷居が低く感じられます。

 

△・・・楽天は、楽天バンク決済、Edy決済のみ。コンビニ払いなし。代引なしです。
公式サイトは、銀行・郵便局・コンビニ後払いOK(コンビニ後払い手数料無料)です。代引手数料は324円かかります。

 

Amazonは、銀行、コンビニ払いの場合は先払いです。代引手数料は324円かかります。

 

雑誌でも高評価のリ・ダーマラボのモイストゲルクレンジング

 

美肌の基本であるクレンジング・洗顔は、どんな高級美容液やクリームよりも大切です。
自分のお肌を大事にしてあげてくださいね。

 

 

美肌への近道クレンジング法>>>【Re dermalab】 モイストゲルクレンジング